御祭神:由緒  京都市上京区新町通り今出川下る  地図
学問の神様と天下取り、武勇の神様が一緒に祭られている、文武両道、
蒙古襲来に対して、国家防御により、『天下無敵必勝利運』の御宸筆額を御下進されました。

 
お守り  一体 500円

徳川家康公が若き元康のとき、ご神威を聞き願文を納めて、天下を取られました。
剣道、居合道、武勇を志す方。勉学に励まれる方
天下無敵のお守りが受けられます


  画像をクリックで拡大します。

   天保 六年 十一月 東大奥からの奉納  (金は天神様1100年記念のおり、改装しました)
 おみくじ
クジの切印の数を見て、額の数字に合わせ、答えを見ます。
 12種のクジ軸から、吉、半吉、凶を占ってください。


 菅原道真公 千年祭の石碑  
 この字は、富岡鉄斎氏 によります。
 富岡鉄斎の居は室町通り一条下ル
 でした。


  

 (富岡鉄斎と、その時の様子)

 リンク

 御靈神社   白雲神社

大きな地図で見る 

 霊光殿関連サイト リンク
旅楽トラベル
Copyright area-kyoto   March 2005-    All Rights Reserved.